chrome firefox IE safari chain youtube-play pocket hatena facebook feedly github google-plus rss twitter search code envelope-o home pencil website works calendar drawer tag
2014/09/19

[Flycam C5] C5で映像を撮りました!

Flycam C5を使って、動画を撮ってきました。まだまだ先は長いと痛感しました。
一ヶ月以上使用したので感想や今後の目標なども残しています。

Flycam C5を持って出かけてきました

flycamを買ったという記事が最近ちょくちょくとアクセスされております。

皆さんやはり、組み立て方や設定方法を知りたいという方が多い印象です。色んなサイトや動画を見ましたが

設定方法というのは、自分のカメラやアクセサリーによって異なるので最終的には自分で微調整をするしかないと思います。

また調整が完璧でも、次の壁としてはスタビライザーの操作になるのかなと感じます。

動画を見て頂けたら、すぐにわかるのですがまだまだブレてます。(上下動が気になりますねw)

簡単に滑らかな動画を取れる様になるかというと結論としてはノーです。ものすごく地味な練習が必要です。

まずはその一歩ということで動画を作成しました!よかったら見てください。

 

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=xTU0K5q7Zbo]

 

今後もこういった観光スポットとか街中を撮って編集してアップするところまでを継続したいなぁと思っております。

よろしければチャンネル登録をお願いします。すごく励みになります。

一ヶ月使用して

Flycam C5を購入して一ヶ月以上経ち、色々と分かって来た+これから頑張る事があるので、まとめておきます。カメラについてはまだまだ素人なので間違っているかもしれません。(詳しい方、色々と教えて頂けると嬉しいです!)

 

・個人的にドロップタイムは2秒(1.9秒ぐらい)が合っています

・レンズは広角の方が心なしかブレが少ない気がする

・走り撮りをするとブレが少なくなり(目立たなくなり、かな) 見やすくなる

・重りを足すより長さでドロップタイムの調節をした方がいい(重いのでw)

・日中だと30秒を連続で撮影していてもオーバーヒートする事があるので注意

・電池とデータカードは予備は必須

・使用しているとネジが緩んでくるので定期的に確認が必要

 

これから頑張る事

・ピッチ(カメラを上下に振る)の時に左右(どちらかというとヨー方向にクルクル回りそうになる)にブレる

・上下の動き(歩行、呼吸の時y軸に上下する)の解消が非常に難しい

・やっぱり重いw

・長回し(せめて1分x10本ぐらい)出来るように

・動画の構成をもう少し考えること

・編集のスピードを上げる

今後撮りたいもの

元々スケートボードやBMX等ストリートのスポーツが好きなので、そういったものを撮ってみたいです。

あとは5分程度のショートムービー。ちゃんとストーリーを立て、構成から考えて撮影する。

タイムラプス。これはスタビライザーは関係ないですが、撮りたい。

 

今後の励みになりますので、良かったらシェアをお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加