chrome firefox IE safari chain youtube-play pocket hatena facebook feedly github google-plus rss twitter search code envelope-o home pencil website works calendar drawer tag

ブログ移転のお知らせ

当ブログは新ブログ「DEV.NISMIT」に移転しました。それに伴い、ドメインも全てリニューアルしました。

お手数ですが、ブックマーク、Feedly等の変更をお願いします。当ブログは数ヶ月を目安にリダイレクト、削除します。

2014/11/28

[WP]WordPressの多機能バックアッププラグイン「BackWPup Free」-Back Up編-

WordPressで運用していると、もしもの時が気になると思います。特にデータベースを1つで賄っているのでデータベースがクラッシュしてしまった際にはバックアップが必要です。今回はWordPressのプラグイン「BackWPup Free」のご紹介です。そのバックアップの取り方をまとめました。参考にどうぞ。

データベースのバックアップ

サイトを運用していると、やはり気になるのはもしもの時。データのバックアップはしていますか?

大半の方はバックアップを取っているかと思います。

html等の静的なファイルであれば、バックアップは容易ですが、WordPress等の動的なデータを取るのは難しいので、今回はデータベースのバックアップを取るプラグインをご紹介致します。

WordPressのデータベースバックアッププラグインは多数出ており、検索でも色々出るのですが、

私はこの「BackWPup Free」を使用しています。1年程前に有料版と無料版に分かれました。

機能としては

  • バックアップスケジュールに沿った定期的なバックアップを取得
  • バックアップファイルを各種サービスへ送る事が可能
  • Dropbox
  • FTP
  • メール
  • Amazon S3
  • Microsoft Azure
  • zip,tar,tar.gz,tar.bz2フォーマットで保存可能
  • WordPressのマルチサイトにも対応 (ただし動作しない報告もアリ)

私が使用を決めたのは、メールでバックアップのファイルが送信出来る事とtar.gzなどの圧縮フォーマットが使用出来る点です^^

また以前のバージョンでは、レストア(restore)機能がついていたのですが有料、無料化の際に削除されたようです。

レストアの際は手動で直す必要があります。

参考サイト: BackWPup 3 導入時のエラーと BackWPup 2 との違いについて | 情報科学屋さんを目指す人のメモ

( http://did2memo.net/2013/04/22/backwpup-3-vs-backwpup-2/ )

動作環境

WordPress 3.4 以上

PHP 5.3.3以上でかつ mysqli,FTP,gz, bz2, ZipArchive,curl モジュールが導入されている事

バックアップファイルを作成する際に.gz形式や.zip形式などの指定をした場合それぞれの圧縮用モジュールが必要となります。

mysqliについては使用しているサーバーの要件やphpinfo()等で有効状態になっているか確認してください。

使い方

・「BackWPup Free」と検索すればプラグインは出てきますので、インストールし有効化

有効化を行うと左サイドバーに以下の項目が追加されます。

backwpup-1

次に「BackWPup」から「Add New Job」を選択し、新規のバックアップを取得するスケジュールを作成していきます。

まずは一般設定(general)から

backwpup-2

  • Job Name・・・バックアップスケジュールの名前です。
  • Job Tasks・・・どのバックアップファイルを取得するか(データベース/ファイル/WPのXMLファイル/インストールしているプラグインのファイル名/指定したデータベース)
  • Backup File Creation・・・生成したバックアップのファイル名とその圧縮形式
  • Job Destination・・・バックアップファイルの保存先( フォルダ/メール添付/指定FTPへのアップロード/Dropbox/Amazon S3/Microsoft Azure/その他クラウドサービス )
  • Log Files・・・バックアップのスケジュールログファイルを指定メールアドレスへ送信/Errors onlyにチェックでバックアップエラーの時だけメールを送信する

私のJob Tasksは、Database backupとplugin listの2つです。データベース、コンテンツ、プラグインを含めたフルバックアップは別のjobを作成し、月1で行っております。

データベースのバックアップはメールに添付での送信にしています。

 

次にSchedule(いつバックアップを取るのか)を指定します。

backwpup-4

  • Start job・・・バックアップ処理の動作のタイミング
  • manually only・・・手動 設定後 run nowで動作開始
  • -with WordPress cron・・・cron(クーロン)と呼ばれる,指定したタイミングで周期的にプログラムを動作させるもの

with WordPress cronを選択すると下に動作のスケジュールが出てきますので、月,週,日,時のいずれかで選択可能です。

次にデータベースのどの部分をバックアップ取るかの設定です。

backwpup-5

基本的には、全てのテーブルのバックアップを取って大丈夫だと思います。

私の場合、コメントは使用していないので、commentmetaやcommentsなどは必要ないのかなーと思いますが復旧作業をする際にはフルバックアップから元に戻したいのでw

そして最終的に吐き出されるのは、sql文です。sql文の名前はなんでもOKです。

レストア作業の際にこのsql文を実行して、データベースを再構築します。

sql文をGZip形式に圧縮するか、しないかという選択ですが、私はnoneで設定しています。

 

次のタブは設定した人により異なります。

私はメールで送信にしているので、To:Emailというタブになっていますが、To:FTPだったり、ここからさらに追加でTo:Dropboxになったり、設定によって変わります。

Add new job ‹ EMiAC Works — WordPress5

  • Email address・・・メールの設定です
  • -Email address・・・メールの送信先
  • -Send test email・・・テスト送信が出来ます(私は何故か失敗しましたが、通常の動作はしてますw)
  • Send email settings・・・メールの各種設定
  • -Maximum file size・・・メールの添付の最大サイズの指定
  • -Sender email address・・・メールの送り主アドレス
  • -Sender name・・・メールの送り主の名前
  • Sending method・・・メール送信に使用するプログラム
  • –Use site settings・・・Wordpressのメール送信
  • –PHP mail()・・・PHPのメール関数
  • –Sendmail・・・Sendmailを使用したメール送信
  • –SMTP・・・SMTPを使用したメール送信/別途SMTPサーバ名,id,password等が必要

 バックアップの実行

設定が完了したら、まずは手動でバックアップの実行を行います。

「今すぐ実行」もしくは「run now」をクリックでバックアップを実行します。

job run now

データベースのみのバックアップだと比較的すぐバックアップの実行は終わります。

エラーや警告がなければ、後はメールが正しく届いているかのチェックでOKです。

job complete

フルバックアップ

月に一度フルバックアップを取っていますが、以前Job実行中に警告が出ていました。

Database error Cannot load from mysql.proc.

警告のみで特に動作、Backupには問題はなさそうでした。

調べてみると、全く同じ症状の方がいてその方が解説をしてくださってました。

参考サイト: コアサーバー(CORESERVER)で「WARNING: Database error Cannot load from mysql.proc. The table is probably corrupted for query SHOW PROCEDURE STATUS」エラーへの対応 | わかったブログ

( http://www.wakatta-blog.com/database-error-cannot-load-from-mysql-proc.html )

こちらで解説しているように、サーバーへ問い合わせをし、「mysql_upgrade」を実行してもらいました。

エラー、警告は綺麗になくなりました!

リストア

次回は、バックアップデータから復旧作業(リストア)についてまとめておきたいと思います!

 

 

 

 

 

今後の励みになりますので、良かったらシェアをお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加